海外で気になった情報を翻訳して紹介しています。

すぐにやる気が出る方法6選&成功者がやっている9つの習慣

2011/11/08
ライフハック
やる気の出ない自分をなんとかしたい人に。


1. くじけない

やる気がなくて何もしたくないときに、気持ちを奮い立たせるのはとても難しい。成功や目標に飢えているときがもっともやる気が出る。


2. 的を絞る

エネルギーを一つの目標やタスクに集中させることで、より早く終わらせてよい成果が得られる。あちこち手をつけて気を散らせていては、ハイレベルのことは成し遂げられない。1つずつ順番に片付けて行かないと、脳はやる気を失ってしまう。
3. 家庭を安定させる

家族や人付き合いは生活の基盤である。生活に過度な緊張感などがあると、残りの人生に影響しかねない。家族や人との関係が悪化すれば生活に支障がでる。誰と付き合うかちゃんと選択し、家庭を安定させるとよりモチベーションは上がりやすくなる。


4. 失敗を忘れる

私たちは習慣の生きものだ。悪習が身体に馴染んでしまうと、やめたくてもすぐに逆戻りする。だがたとえ過去に失敗したことがあっても、引きずらずに気持ちを切り替えよう。


5. 星にお願いをしない。

星に願ってもどうにもならないし、人生はディズニー映画ではない。自分の人生全てに責任が持てるようになったときが、一番の自信になる。結果が何であろうと、全ては自分次第であると分かればやる気になる。


6. いろんな種類の計画を立てる

モチベーションを上げる簡単な方法の一つは、いつも新鮮で夢中になれるような、いろんな計画を立てることだ。もし体重を減らしたいなら、一つのダイエット方法に頼り切らないこと。やる気が失くなってきたときに、リラックス用の予備の計画や別のオプションを用意しておくこと。ルーティーンワークでもやり方を変えれば、気持ちも新たにやる気が出てくる。

---
成功者がやっている、人とは違う9つの習慣


1. 得意分野を持つ

2. 目的に基づいて行動し、きっかけをつかむ。

3. 目的までの距離を正確に把握する。

4. 現実的な楽観主義者である。

5. 現状維持ではなく、もっと良くしようとする。

6. 何があろうと挫けない。

7. 自制心を鍛える。

8. 運命論に惑わされない。

9. したくないことではなく、やりたいことに集中する。

---
すぐにやる気がでるというよりか、やる気がでる環境作りが大切なようですね。

以上です、ではまた。

B076C5KJ7P
残酷すぎる成功法則
関連記事
chou5yaku
Author: chou5yaku
FC2ブログへようこそ!